0

ノーローンの増額申請が通った方々のアドバイスをご紹介します

d9dbfbvvbc3eb

どんな利用者でも申請さえすればノーローンの増額には応じてもらえる、それは大きな誤解です。所定の審査がある以上、きちんと条件を満たしていない方はいくら増額申請しても通らないものなのです。お金を借りる際には上手に借りるコツのようなものがあるのは事実。そんな上手なお金の借り方を紹介してみようかと思います。今回は実際にノーローンの増額申請をして応じてもらえたという方々の、実体験に基づいたアドバイスをご紹介したいと思います。

●ある程度長く利用することが重要


一度契約したばかりの頃に増額申請しましたが、やはり断られました。そこで7ヶ月ほど利用を続けてみて再度申請してみたのですが、今度はOKでした。ある程度の利用期間がないと、増額申請には応じてもらえないという噂は本当のようです。ちなみに、5万円しか増額希望を出しませんでしたが、希望通り増額してもらえて今の時点では十分満足しています。もしかするとこのままずっと利用を続けていくことができれば、また増額してもらえるのかもしれませんね。

●十分な返済能力が認められれば応じてもらえる


増額申請の時には、なぜ増額したいのか、その理由を尋ねられます。私は自分の結婚式の費用として少しでも多く借り入れしたいと思い、申請したのですが、その際、契約時よりも返済能力が高まっているということをアピールしました。具体的には、契約時よりも月収がアップしたことや、毎月高い月謝を払っていた習い事をやめ、多めに借りたとしても返済には問題がない状態だということを伝えました。希望通りの金額を増額してもらえたのは、きっとそんなことが功を奏したのだと思います。

●あまり頻繁に増額申請しないこと!


実は少し前に、ネットの口コミサイトで短期間のうちに何度もノーローンの増額申請を行い、結果的に減額の憂き目に遭ったという人の口コミを読みました。その人は、なんと1ヶ月の間に何度もしつこく増額申請したばかりでなく、その行為を数ヶ月間も繰り返したそうなのです。そんなことをすれば、「収入が途切れてしまい、生活費すら工面できないようなピンチに追い込まれているのかな?」と思われるだけですよね。だから、そんな風に思われないためにも一度申請を却下されてしまったら、ある一定期間は再申請しないほうがいいと思います。

参考:消費者金融とは

0

便利がいいのですが

電子書籍がどうしてもっと普及しないのかが不思議であり、不満でもあります。
図書館を利用するのが大好きなので電子書籍の貸し出しが行われるようになってくれれば、住んでいる地域による受けられる行政サービスの格差の縮小にもつながるのになと思います。

書籍の電子化については、どうも問題点があるようでそのせいで普及に歯止めがかかっているようです。電子書籍ということで内容はコンピュータ上のデータとなるのですが、そのデータの扱いに関して難しい問題があるみたいです。

ひとつに国内と国外との状況の違いがあります。海外から書籍データを持ち込んでくる場合に輸入として考えた場合に、非課税扱いとなった場合、国内業者がそのことを不公平なこととしてもめているのです。

海外から書籍データを輸入した場合、消費税をどうするかというのは確かにややこしそうな問題です。例えば大手通販海外サイトでは、海外のサーバーからデータを提供しているので日本国内の消費税の対象外と主張しているのです。そうなってくると消費税額の分だけ海外との価格差が出てきてしまって不公平になるというのです。消費する側からすれば安いにこしたことはないのですが、そのことで国内の産業が衰退するのもやりきれない感じです。

fudousanbaikyaku037

0

アンケート回答でお小遣いゲット

ohirunojikan500私は1年前から、副業としてアンケートモニターをしています。今は週に数回パートに行っているのですが、家に居てちょっと時間が出来た時に行うことが出来る副業をインターネットで探して、アンケートモニターに辿り着きました。

現在6件のサイトに登録をしていて、アンケートだけの収入で月に2000円ほどになります。短いアンケートですと、数分で終了することができ1件3円ぐらいなのですが、長いアンケートに当たると1件100円ぐらいになります。長いアンケート回答が大変な物もありますが、その分金額が高いのでやりがいがあります。どうしても1つのサイトだけに登録しているのでは、アンケートの件数が確保できず収入に繋がりにくいので数件に登録して、できるかぎりコツコツと回答していくことが収入につながるコツだと思っています。

子育てや介護などで在宅している時間の多い方は気分転換にもなるのでおすすめですし、スマートフォンで回答できる案件もあるので手軽に始める事ができますよ。

0

ノーローンに申し込みたい、でも審査結果はどんな方法で伝えられる?

2c4f4329b7bea6f6b02b4c6f540e57fd_s

即日審査や即日融資に対応しているノーローンは、借入日から1週間は利息無しで利用できるカードローンとして一躍注目を集め、大変人気となっています。そんなノーローンに申し込みたいとお考えの方にとっては、一体どんな方法で審査結果が知らされるのか、といったことが気になるかもしれません。キャッシングの申し込みを行ったという事実が職場の人や家族に知られてしまったらどうしようかと、そんな風に悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

しかし、そんな方々にも安心して申し込んで頂けます。ノーローンでは、審査結果を連絡する方法として基本的にはメール連絡を採用しています。もしかすると迷惑メールボックスに届いてしまうかもしれませんので、通常のメールボックスに届くような設定を予め行った上で申し込んだほうが良いでしょう。また、審査結果はメール本文として記載されているわけではなく、結果が見られるURLを教える内容のメールですので、そのURLをクリックして審査結果ページを開き、通過できているかどうか確認して下さい。そして審査に通過した方には改めて申し込みの意思があるかどうか、再確認のための電話がかかってきます。そして正式に融資を受けたい旨回答すれば、そこで全ての審査が終了します。要はこの電話に確実に申込者自身が対応できるように待機しておくことが重要で、この点に注意すれば周りの人にノーローンの審査を受けたのだということが発覚する心配はありません。

また、この審査結果を知らせるメールは最短なら数十分ほどで送られてきます。ただ、申込者の条件などによっては審査時間が長引いてしまい、結果が届くまで1時間以上待たされるケースも考えられます。少しでも結果が届くのが遅くなると審査が進んでいないのかと心配になるかもしれませんが、待っている間に審査の段階について知りたい方は、ノーローンの公式サイトで自分の名前・生年月日・申込の際に記入した連絡先電話番号などを入力するだけで進捗状況を見ることができます。審査に時間がかかっていると感じる方はぜひこちらをご利用下さい。